鼠ヶ関100K帰還鳩

コンピューターは75羽になっていますが、90羽ぐらいは帰っているようです。

記録漏れの確認をしたいのですが、舎外に出すと鷹の攻撃で何時間も飛んでオーバーワークになっているので、2、3日休養を取ってから舎外に出します。

鼠ヶ関100Kレース

8時放鳩しました。

帰還地の天候は、曇り。

令和元年10月31日 鼠ヶ関100K
年生 鳩番号 性別 羽色 氏名 参加地区
1 19 BB05793 B 加藤久雄 秋田
2 19 BB05912 BC 市川 一 愛知
3 19 DA14071 DCWP 大澤喜一郎 埼玉
4 19 BB05929 BC 市川 一 愛知

鷹に追われてレースになりません。

前回よりは帰りは良いようです。

2次レース

2次レース100Kは31日放鳩になりました。

鳩の調子が上がっているのに、鳩舎前の林に鷹が待ち構えているのでなかなか鳩舎に降りることが出来ずに3時間以上も飛んだりで1日おきの舎外にしていました。

27日に40K訓練に行きましたが、100k帰還後に猛禽に獲られたのでしょう110羽の参加でした。早く帰ったのは成鳩3羽、1時間30分、他は2時間以上で帰りもバラバラで翌日帰還も4羽、未帰還も数羽いました。猛禽に何回も襲われたと思います。

28日舎外休みで、今日の舎外は6時15分に出して、早く降りたのが8時過ぎ、遅いのは昼12時過ぎても飛んでいました。夕方の餌の時間では疲れている鳩もいましたので、100Kレースは疲れのとれている鳩だけ参加予定です。

それにしても猛禽が凄いことになっています。

 

舎外

舎外の調子がよくなってきました。

昨日は雨で舎外止めましたが、今朝は遠征60分 。

そろそろ訓練始めます。

写真は遠征から帰ってきたところ。

 

 

舎内

順調に回復して来ているようです。

今朝は風が強くて舎外できませんでしたが、これからは

天気よければ毎日舎外に出す予定です。

レースは、11月3日100K、11月10日200Kの予定です。